2005年11月12日

突然大王の

デモ(milkyoさんの研究室でやっている一部の
没入型ディスプレイのデモ)のに
昼食後、研究室4年集でフラッと参加してきました。

そっちょくな感想は、面白そう。
そして、いろいろと使える場面が増えてくるんじゃないかー
と。

アバタとかあると良いかもしれないし
音声の双方向のやり取りができたり
双方が没入型ディスプレイ内での映像を見れたりすると
テーマパークなどいろんなところで
面白いことができそうである。

遠隔会議とかにも向くなのかな?
双方向性もある程度は必要だろうし。
どういう風にあれが使われ世に出て行くか
楽しみです。
コストという面で大きなハンデがありそうですが、なんとか
なるんじゃないかなーと踏んでおります。
posted by もと at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コストを抑えた3面ディスプレイの投影研究もやってるよ。
詳しくは中間報告書見つけて。

ところで、あのデモの最中に撮った写真を研究室紹介で使わせてもらうかも。
誰だか顔わからないしいいかい?
Posted by milkyo at 2005年11月12日 11:47
>コストを〜
おお、確かにあったね。見落としてました。
写真はぜんぜんかまわないよー。
黒眼鏡かけてて誰だかわかんないし。
どんどんつかってあげてください。
Posted by もと at 2005年11月12日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。