2006年09月22日

がっつ

久しぶりに部屋に掃除機を掛けた!

整理整頓はちょこちょこするけど
掃除機は久々。

自分の髪の毛がいっぱいでかなりブルーでした・苦笑

少し模様替えしたいこのごろ。
そして、そろそろ黒のモフモフをフローリングにひきます。
その前にフローリングワックスとか掛けようか・・・?

元気元気に過ごしております。
そして今週末は放っておいた課題で苦しめられる予定・苦笑

あと、ブログを変えようか悩む。
設定反映が遅いんだよね。
あれこれできるのがステキだけど。
次ははてなかな。
決まったらお知らせします。
ではでは。
posted by もと at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

お久しぶりです

数日前に
土浦花火の桟敷席を
確保して来まシタ――(゚∀゚)――!!

ええ、非常に楽しみです。

研究は進んでません。
ほったらかしです。
部屋もちと荒れていたり
昼間、非常に眠くなったり
学校になかなか行け無かったりと
なんか非常に不安定です。

でも、元気にやっていきたいです。
そんなことを思う夜。
posted by もと at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

サービス前倒しされないかな〜

最近、パスネットの使用が激しいのですが
如何せん非接触型でないというのが不便に感じてたのですが、
2005年のプレスリリースでこんなの出てたのですね。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27110.html
PASMOか。
ちょうど就活時期ですね。
使い出すと、もう券買機にならばなさそうだー。
posted by もと at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

サイカイ

放って置くのも勿体無いので再開
やる気はるけど、スタンスがいまいちない。
やったこと ヤルベキこと
公開してもまずくない予定とか書いてこうか
一先ず、過去ログをどうするべきか。
posted by もと at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

招待された!

っていってもmixiでもgreeでもありません。

Windows Live メール BETA です。
一瞬??となってグーグル先生を使って
調べました。意外とhit件数が多い。

全く知らなかったです。
とりあえず、BETAユーザーになったので
使い勝手向上や
改善点があれば声を届けれたらと思ってます。

一先ず、容量が2Gに増えましたヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
AJAXだよヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
ということで。Gmailと共に愛用してあげようと
思います。
posted by もと at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

祝日だけど

8時すぎに起床して
親からの荷物をうけとる。
んで、2時間だけ二度寝。

そのご、研究室へ。卒研を進めるためにw

その前に、マイカーの給油と戦車洗車を
してきました。
新年が明けて帰ってきたところ、あんまりにも汚れていた。
汚れすぎ!!なくらい。
自分で洗車しようかと思ったものの
水が冷たすぎてやる前から断念w

洗車して綺麗になりました。僕の車。

車が綺麗だと清清しいね!!
わーい(嬉しい顔)
posted by もと at 12:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

自分メモ[tex]

複数行にわたる下線を引きたい

複数行にわたる下線を引くためには,

* 藤田眞作氏による jundline.sty(横組み用) と tundline.sty(縦組み用) で定義されている \jundline コマンドと \tundline コマンド
* 中島浩氏による jumoline.sty(横組み用) で定義されている \Underline コマンド
(同氏による julem.sty(横組み用) は旧版です.)
* 21M氏による ulinej.sty(横組み用) で定義されている \ulinej コマンド
* みなも氏による udline.sty (@nifty FTEX MES6 #1791)で定義されている \ul コマンド(縦組みにも対応)
* 磯崎氏による juline.sty で定義されている \juline コマンド
これは, NTT JTeX 用です. pTeX でも \jintercharskip を \kanjiskip に書き換えれば使えますが,句読点などで下線が途切れます。

などを用いる方法があります

Windows ユーザーのための pLaTeX ガイド
(url:http://www.grn.mmtr.or.jp/~ohishi/tex/ltxguide.html)
より引用
posted by もと at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

振り返ってみる

あまり過去は振り返らずにポジティブに行きたい派なのですが、
年の始まりということもあり、簡単に振り返って見たいと思います。

・人生初スノボ
・研究室配属
・卒論に苦悩
・同じ4年生との距離感
・鍋
・別れ
・mixiに浮気
・暴飲暴食

とこんな感じ。
ざっとなので、あーこれもあったなーとか
そういった事が抜けているかもしれません。あしからず。
で、mixiに浮気したことで
ここ(seesaa)に書くことが少し減りました。
こっちはオープン過ぎるのと検索でよく引っかかって来られる
方々が多いので、
書いていて恥ずかしく無いネタor日記ではないもの
というスタンスで今後は続けて行こうと思います。
#オープンという事以外に、サーバーレスポンスがたまに悪くなることが
多いからってのもあります。

もう一つ、ここのリンクからのブログには認証制で
mixiよりももっと深いことなどを書いていこうと思います。
もっとuniqなユーザー名・パスワードにしないといけないのですが、
良いのが浮かんでいないので現行のようにちょろちょろと変更スタイルで。

以上を簡潔にまとめると、
ここ:オープン 書いていて・読まれても恥ずかしくない物
        感情を除いた第三者視点での投稿
        役立つ情報
mixi:セミオープン 日記 ぱっと思いついたこと・感想
          お知らせとか
認証blog:クローズド 極端なものは愚痴・心情の吐露・悪口(ってそこまで書かないけど)
           mixiより、より深い感情・感想
というスタンスで2006年は
ブログ・mixiを続けていこうと思います。

あけおめ・ことよろ犬
posted by もと at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

往く年くる年

今年も一年なんとか
なんとか過ごすことができました。(大げさかな。)
これも一重に僕を見守ってくださった方のおかげです。
ありがとうございました。

また、来年もよろしくお願い申しあえげ候。
ではでは!(´∀`*)ノシ
posted by もと at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

書くこと少ない…

お題の通り、書くことが少ないです。
すくないつーか、ない・笑

高校へ顔を出してみるのもいいかもしんないけど
4年も前で知ってる先生がいるか不安
んで、部活動の知り合いは他地域が多かったので
どうしたものかー
な状態。

ひとまず、勉強しています。

卒論卒論〜♪

なテンションにはなれない
眠気さとの戦いですね。
posted by もと at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

ついに

クリスマス終わりましたね。

美味しいもの食べました。
どこかで書いたかもしれないですが、
フォア○○と名のつくものを食べたり
トリ○○の名のつくものを食べたり
コート○ジュールと名のつくお店の
クリスマス限定のケーキを食べたりと
食尽くしのクリスマスでした。

し、幸せです。
注:その分、財布は寒くなっております。
posted by もと at 01:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

クリスマスバトン

いく先輩からも頂いてしまったクリスマスバトン!
大体は前回と同じ色っぽいですが、
今回の色をだぜるようにつなぎたいと思います。
クリスマスで気がかりなことは
今年で東京ミレナリオが休止してしまうということです。

それでは続きをどうぞ!
posted by もと at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

申し訳なさ

なんか今日は研究室説明会らしいのですが、
バイトが入ってしまっております。

というか、研究室説明会の日程が11月の段階で決まっていないから
バイトはいれますって
いっちゃてたんだよ。
ほんと、研究室の面々には申し訳なくて顔を上げられない
感じだよ。

某情報筋によると
なんか少なめに申請していた1月のバイトですが、
何気に多いらしい!!
うーん、多かったらその情報筋に譲っていく方針で
いこうかな。
いつなら変わっていただけますか?と
聞いておいて方が無難かも
と思ってみたり。

今日も一日よい日であればうれしいな
posted by もと at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

Nameless World

予約しました!
あとは、手元に届くのを待つだけ。
楽しみ
めっちゃ、楽しみやー
posted by もと at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

どきどき

ほっ
とした。キタ━(゚∀゚)━!
posted by もと at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

嗚呼

いろいろ書きたいこと・綴りたいことは
あるけれど、精神的に重たくなっている自分の存在と
肉体的疲労と眼精疲労と
卒論のpreseeプレッシャーによって
暫らく書けずにいます。

もうちっと続きそうですが、
気が向いたらふらっと、どばっと書くので
温かい眼で見守っていてください。
posted by もと at 14:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

電気人間

冬が到来し、空気が乾燥する季節
私は金属類に触れるたびに放電しまっくております。
車に乗るとき・降りる時
扉を開けるとき・閉める時
と事あるごとにばちばちやっております。

どーすれば、ばちばちしなくならなくなるんでしょうか?
それ対策の物があるのかな?
posted by もと at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

お金を下ろした

財布はほくほくだけど、
家賃やら授業料やらで結構減っていたが
後は、大きくは引かれないはず。
どんどん貯まれー!!おいらの貯金!
posted by もと at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

締め切り

卒論提出まで残り約55日

プレッシャー
posted by もと at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北の大地で 2日目

起床が6時
眠たいけど部屋は暖かかった。
流石は、北海道。防寒仕様の建物だけのことはあります。

8時にはホテルを後にして
札幌へ。
が、さっさと札幌駅へ行き
電車に乗って小樽へ。

冬の味覚を味わいに行きます。

(電車に揺られること30分弱)

小樽に着きました。
雪が降ったりやんだりしてました。
海に近い町だけあって
寒いし雪がこんこんと降ってました。
そして、旭川と同様に雪が積もっていた。
小樽に付いた後はテキパキと行動むかっ(怒り)
札幌集合の時間まであっという間に過ぎてしまうと
予想していたからです。

雪解けで凍った地面を踏んで転ばないように気をつけながら
小樽を散策です。
大正硝子館に北一硝子館、運河などキョロキョロ
見て回りました。
そして、待ちに待った昼ごはん。
相方さんは鮭とイクラの親子丼(なんと毛蟹一尾つき)
私は雲丹イクラ丼を注文。
#写真は後日載せます。
イクラがぷりぷりしておいしい揺れるハート
雲丹もあまみがあったとってもうまかった ウマ━(゚∀゚)━!

で二人して毛蟹と格闘しながら食べ終わると
札幌に戻るにはいい時間でした。
で、小樽駅へ

(電車に揺られて30分弱)

札幌駅到着!!
残り30分!!
北海道旧庁舎→札幌時計台
と見て周り
またしても、ミュンヘンクリスマス市へ
時間ねーよとか良いながら
ちょこっと物を買って集合場所へ。
一番最後でした。でもぎりぎりセーフ。

そこからバスに揺られてお土産店によって
新千歳空港へ。
懲りずに空弁で雲丹・イクラ・蟹のをチョイスしてしまってるあたり
お金を使ってしまったなと反省。
相方さんはイカ飯をチョイス。

で、そのごやっと飛行機に乗り込んで
多少ゆれにも動じずにぐっすりと飛行機の中で眠って
羽田に戻ってきました。
そこからつくばセンターまでバスで。
(以下、略)

感想:
・飛行機で北海道に行くのは、電車で1日かけていくよりもすごく楽だった。
・旅行にいったら取りあえず旨い物を食すのが一番の自分へのご褒美。
・フリープラン+車の方がいろいろ自由に行動できてええなと
(お酒が飲めなくなるけどね)
・もう一度、夏にでも行きたい(富良野とか道東方面)
posted by もと at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。